トっクにおトク
親父のホームページ作り

このページの下に、親父のホームページが進化していくにあたって使用したタグを、どんどん追加してます。親父のホームページの”進化の過程”とともにご覧あれ!!

と いうことで親父はホームページを作ることにしたのです。
とはいうものの、ホームページに関してはまったくの素人。親父はまず本を読むことにしました。
しか〜し!!わからないんです・・・。本を読んでもよくわからないのです。むむむっ〜〜〜〜。
頭で理解しようとするのがドダイ無理がある。ここは実践あるの〜み!!パソコンにむかうぞ〜。
ソフトを使わずホームページを作るにはWindowsに付属の「メモ帳」を使う。
ここにHTMLを記述してホームページを作るのだ。ただ「メモ帳」に字を書いていけばよいわけではない。
そもそもホームページとはHTML文書なるテキスト形式のファイルである。つまりホームページ
を作るには、HTMLという言語を使い書き込むことでホームページとして成り立つわけだ。??
よくわからん!!なにはともあれ始めてみようじゃないか。まずページの枠組みをつくるぞー!!
まずはメモ帳を開く。スタート→アクセサリー→メモ帳。よし、これでメモ帳が開いたぞ。まず、

<html>
 <head>
  <title>ここにタイトルを入れる</title>
 </head>
 <body>
   ここに文章を書いていく。
 </body>
</html>
ということらしい。<>の中に命令を書いてホームページを作って行くのだ。この命令をタグと呼ぶ。
命令>で始まって</命令>で終わる。ということらしいな。
ちなみにタグは、絶対に半角英数字で書く事!!さて、今書いたものを保存しよう。
まずファイルを開き名前を付けて保存を選択。あらかじめフォルダを作っておいて、保存先を指定する。
そしてファイル名の所に「index.html」と入力。保存する。HTML文書を保存する時、ファイル名の最後に
.htmlと入力する。あと、ファイル名には日本語は使わない方がいいみたいだ。
あと拡張子なるものを表示しておいた方が便利らしいのでやっておこう。フォルダを開いてフォルダオプション
を選び、表示パネルで「登録されている拡張子は表示しない」のチェックをはずしておこう。準備OK!!
よしよし、では早速<body>と</body>の間に文章を入れてみよう。そうそう、ちなみに
普通に書き込んで、Enterを押して改行しても出来あがったホームページでは改行されない。
つまり改行一つするにもタグを入れてやらなければならない。改行したい所で<br>と入れればよい。
ようするにこういう事かな??<br>と入れれば次みたくなる。
ようするにこういう事かな??
と入れれば次みたくなる。
なるほどなるほど・・・。ただ文字を入れるだけのホームページならこれで出来そうだ!!
とりあえず、自分のテーマにしたいものを書きこんでいこう!!・・・
・・・よし、何の飾りっけもないがとにかく出来た。完成したぞ〜〜〜!!
ちょっとまて〜い!!それだけでは面白くない!!もっと色々な事がしてみたいぞ〜〜〜。
ということで、まず背景の色を変えよう。それにはさっき書いた<body>の所にこう付け足す。
<body bgcolor=”#:::::::”>:::の所は色の種類を入れる。
ffff00→黄色  ff0000→赤  0000ff→青・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ものすごくたくさんあるので、ここで全部とても書けません。申し訳ない。
いろんな本が出てるのでそれを見てください。そうしたら本代がかかっちゃいますけどごめんなさい。
ちなみに親父の背景色は663300です。次に文字の大きさや色を変えてみようじゃないか。
たとえばこのページのトップ、「親父のホームページ作り」を大きくしてみよう。こうだ!!
<font size=”5”>親父のホームページ作り</font>と書きます。よしOK!!
次に文字の色を変えてみよう。それには今のタグに少し付け加えるだけ。
<fontsize=”5”color=”#::::::”>親父のホームページ作り</font>
よしっ!!これで文字が大きくなって色も変わったぞ。次に真ん中に移動してみよう。これは簡単。
今書いたタグを<center>と</center>にはさめばいい。
<center>
親父のホームページ作り
</center>
これで出来たぞ!!うむ、なんか自分がプログラマーの様な気がしてきた。楽しくなってきたぞ!!
これだけでも結構いけてるな。立派なホームページだよな。でもちょっと寂しいかな??
なになに・・・うむ、どうやらインターネット上にはフリー素材集サイトなるものがあるらしい。
そこから何か選んでホームページにのっけてみよう。素材集サイトはいくつかあるみたいなので
みんなそれぞれ調べてみよう。そこで気に入ったものがあれば利用してみようじゃないか。
まず気に入った素材を右クリック。「名前を付けて画像を保存」を選ぶ!!
そして保存先のフォルダーにホームページ用に作ったフォルダを選ぶ。ファイル名の所に
自分で名前をつけて「保存」をクリック。これで画像がちゃんと保存されているはず。
保存した画像をホームページに入れてみよう。
<img src=”画像につけた名前.gif"
  この様にタグを書きこめば、画像を入れることができる。
ようし!!すごいぞ!!小さな画像でもずいぶんと華やかになったもんだ。いい感じだぞ!!
これでもう完成といってもよいな。でもこれでは1ページしかのせることが出来ない。
じゃあ次にいわゆるリンクというものを作ってみよう。そうすれば違うぺージを表示できるはずだ。
まずリンクをクリックした先のページを作っておく。ちゃんとファイル名をつけておこう。
たとえばファイル名をoyajihtmlにするとして
<a href=”oyaji.html”>リンクに設定したい文字</a>
よおし!!出来だぞ。いやはや、やれば出来るもんだ。
ホームページが出来あがったらいよいよインターネットに公開することになる。
公開する場所は、契約しているブロバイダーのサービスを利用するか、
ネット上の無料ホームページサービスを利用するとよい。なるほどなるほど。
ホームページサービスと契約したら、今あるホームページをネット上に転送するためのソフトが必要なのか・・・
まず無料のホームページサービスだけど、親父が調べた結果たくさんあった。
みんなそれぞれで探し、契約しよう。なーに、親父に出来たんだから大丈夫!!
あとファイル転送ソフトも無料で簡単に手に入る。ソフトをインストールしてから転送!!
これで自分のホームページがネット上に公開されたわけだ!!
あとは自分のホームページをたくさんの人に見てもらうために検索サイト等に登録して・・・。
よし!!さっそく自分のホームページを見てみようじゃないか。ドキドキ・・・ドキドキ・・・
おお〜。初心者の親父が作ったものにしては、ずいぶんと立派なものじゃないか。
すごい!!感動した!!他のホームページと比べると・・・・。まあいいじゃないか!!
親父は親父なりに頑張ったぞ!!
もちろんもっと立派なホームページにするための技はいっぱいあるはず。
もっともっといろんな事が出来るに違いない。
ソフトを使えばいろんな事が出来るんだろうな。ソフトを使う事も考えてみるか。
どっちにしても今の親父にはこれが精一杯・・・。
こうして初心者親父の初めてのホームページ作りが終わったのです。親父は思うのです。
もっともっとすごいホームページを作るため、頑張って勉強するぞ。なにはともあれ
初めてのホームページ 完成したぞ〜〜〜〜〜
しかし、親父のホームページは進化するのです!!ということで、その進化の過程を少しずつ紹介していこうと思うのです。下のメニューをクリックしてね!!


メニュー



区切り線を入れる背景に壁紙を設定する
フレーム@フレームを移動させない
フレーム領域を作るフレーム領域へリンクを設定ページ内にリンクを設定表を作成する
文字を流して表示するテーブルを並べて表示
メールアドレスにリンク設定








親父の下手な説明はいいからタグを教えろ!!という方は
>>>タグ一覧




アクセス解析&SEM/SEO講座 for オンラインショップ開業/運営
本もソフトもここで売ってます!!インターネットでショッピング!!
Click Here!
←次のステップへ
TOPに戻る
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO